グランメゾン東京の原作小説、漫画はある?

TBSにて10月から放送が決定したドラマ「グランメゾン東京」について情報が解禁されました!

木村拓哉さんと玉森裕太さんが初共演ということですでに話題になっている「グランメゾン東京」!

このドラマには原作漫画、小説はあるのでしょうか?

この記事では、グランメゾン東京のあらすじやキャスト、原作小説や漫画はあるのか?について紹介します。

『グランメゾン東京』の放送を記念して、paraviで木村拓哉さん主演のドラマ4作品が配信されることになりました(‘ω’)

 

『Beautiful Life〜ふたりでいた日々〜』(2000年)
『GOOD LUCK!!』(2003年)
『MR.BRAIN』(2009年)
『A LIFE〜愛しき人〜』(2017年)

 

『Beautiful Life〜ふたりでいた日々〜』と『GOOD LUCK!!』はが配信されるのは今回が初です♪

9月15日(日)から期間限定の配信で、いつ配信終了になるのかは私にはわからないので早めに見ておくことをおすすめします!

paraviの30日間無料お試しはこちら

グランメゾン東京の基本情報【あらすじとキャスト】

「グランメゾン東京」は…

木村拓哉が令和最初に挑む型破りなフランス料理シェフの“大人の青春”をかけたヒューマンストーリーです!!

【グランメゾン東京のあらすじ】

あらすじは、型破りなフランス料理のシェフ・尾花夏樹(おばな・なつき)が三ツ星レストランを目指して奮闘する物語です。

尾花夏樹は料理に人生をかけていて、その天賦の才能でパリに自分の店を持ちました。そしてその店は、二つ星レストランの称号を獲得します。

二つ星レストランのロケ地はこちら

しかし、尾花は、己の慢心から招いた重大事件によって自分の店のシェフ座を追われてしまいます。

店も仲間もすべて失ってしまった尾花は、どん底まで転落します。

そんな時に、尾花は女性シェフ・早見倫子(はやみ・りんこ)と出会い、もう一度シェフとして生き直していくことを決めます。

尾花は周囲と衝突しながらも世界最高の三つ星レストランをめざし、「グランメゾン東京」という名のレストランを作り上げようと奮闘していきます。

【グランメゾン東京のキャスト】

キャストは、木村拓哉さんを主人公に、同じくジャニーズ出身の玉森裕太さん、そして歌舞伎界からは尾上菊之助さん。

ビジュアルと演技共に重視されている及川光博さんや沢村一樹さんらになります。

以上の顔ぶれから豪華俳優陣が集結していますが、さらに豪華なのは、木村さん演じる尾花が出会う女性シェフ・早見倫子。

こちらは鈴木京香さんが演じられます。

「グランメゾン東京」の華・マドンナですね(‘ω’)

木村さんと鈴木京香さんの共演は2007年放送の日曜ドラマ「華麗なる一族」以来になります。

今回が12年ぶりのタッグですね。

木村さん自身も2017年1月期の日曜ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』以来2年ぶりのTBSドラマ出演となります。

そして今回は新元号・令和初となる木村さんのドラマ。

ますます期待が高まりますね!

☆グランメゾン東京の最新キャスト情報はこちら↓↓
グランメゾン東京のキャスト一覧!木村拓哉や玉森裕太など

グランメゾン東京の原作漫画、小説は?

この「グランメゾン東京」、原作漫画や小説がありそうな感じなのですが…実は、原作はありません。

オリジナルドラマになります。

10月から放送される他のTBSドラマ『4分間のマリーゴールド』、『G線上のあなたと私』は原作漫画があります。

G線上のあなたと私の原作漫画やネタバレ、1話~最新話の無料見逃し配信方法はこちら

最近ほとんどのドラマが原作ありなのでオリジナルドラマって珍しいですよね!!

これまでの木村拓也さんのドラマだと、あの1996年の「ロングバケーション」がオリジナル作品のドラマになります。

北川悦吏子さん脚本で今でも根強い人気を誇るドラマで当時は社会現象も巻き起こしましたね。

続いて2001年から始まり大ヒットドラマとなった「HERO」もオリジナルドラマでした。

木村さんは型破りな検事を演じ、それまで世間に知られていなかった検事という職業にスポットをあて、魅力たっぷりに描いたドラマとなりました。

続く2003年、パイロットと航空整備士との恋を描いた「GOOD LUCK!!」。

こちらもオリジナル脚本で若い世代にとても大きな影響を与えました。

この作品はTBSにて、井上由美子さん脚本でドラマ化されています。

【期間限定】GOOD LUCKがparaviで無料配信中!(2019年9月15日~)
アイスホッケーチームを舞台にしたドラマ『プライド』(2004年)もオリジナルドラマです。

このドラマの脚本は、野島伸司さんでした。

どれも大ヒットにつながったドラマばかりです。

こうやってみると、木村さんの主演ドラマはオリジナル脚本のドラマが多いことが分かりますね。

そして、どの役も木村さんそのもの。

ドラマ脚本はアテ書きといい、キャストを決めてから書かれることがほとんどです。

木村さんの場合、その人気と個性に強いものがあり、木村さんをイメージしてストーリーを考えたり、キャラクターをイメージしたりしてドラマが生み出されることが多いのでしょう。

数々のヒットドラマを生み出してきた木村さんだからこそのオリジナルドラマだということが分かりますね。

「グランメゾン東京」はレストランの物語になりますが、木村さんはビストロスマップでも分かるように、芸能界でも料理の腕はピカ一。

敏腕のシェフとしての姿をきちんと伝えてくれること間違いなしでしょう!

グランメゾン東京の脚本を担当するのは黒岩勉さん

「グランメゾン東京」の脚本を担当するのは黒岩勉さんです。

黒岩勉さんといえば、近年のドラマ作品だと、「LIAR GAME Season 2」や「dinner」、「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」、「貴族探偵」、「すべてがFになる」などがあります。

「dinner」では、すでにレストランを舞台にしたドラマを書かれていました。

ドラマに限らず映画の脚本なども書かれていて、オリジナル作品も多々生み出している脚本家さんです。

どれも人気で有名な作品を多数執筆している売れっ子脚本家さんですね。

ちなみに、プロデュースは伊與田英徳さんと東仲恵吾さん。

そして演出は塚原あゆ子さんになっています。

実力派製作陣と豪華俳優陣で「グランメゾン東京」を盛り上げてくれることでしょう。

以上、今回はドラマ「グランメゾン東京」について解禁となった情報も交えてお伝えしました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です